小鼻とのバランスを整えるリップリフト【鼻柱下降・人中短縮】術後3カ月

術式

鼻柱下降・人中短縮

施術内容

人中が短くなると可愛い。
ほんとにそうでしょうか?ある程度の方に当てはまるのは本当ですが、みんなが皆ただ人中が短くなるだけで可愛くなるわけではありません。

先日もお話したように他のパーツとの関係がめちゃくちゃ大事になります。

自分のお顔をみて何が不満の原因なのか、人中が長い?鼻柱が上がってる?鼻翼が垂れ下がってる?口角が下がっている?ほうれい線が深い?

原因別に治療法は異なりますし、ジャストな治療をしないと変になることもあります。

お写真の方は人中の皮膚を切って短くしながら鼻柱基部に軟骨を移植し下げることで鼻柱を下げています。皮膚切除は鼻柱を下げる分だけに調節しています。
それ以上切っても足りなくても、傷が目立ったりバランスが崩れます。

あなたに合った方法をご提案します😌

マエクリは鼻はもちろん、口周りの施術も得意としていますのでご相談お待ちしております🤗

人中はお顔の真ん中あたり、周りとのバランスがひとりひとり異なる為絶妙な調節が必要です。どんなご希望にも寄り添い理想を叶えます。

リスク・副作用

術後は腫れや内出血、違和感を伴います。
感染や出血、キズ、感覚異常、後戻り、ガミースマイル、鼻翼の広がり術前の説明との相違等の可能性があります。

この記事をシェアする
目次
閉じる