眉毛下皮膚切除(眉下リフト)

Under eyebrow skin excision (under eyebrow lift)

眉毛下皮膚切除(眉下リフト)は元々の⼆重や⽬の印象をあまり変えずに、上まぶたのたるみを改善する施術です。

こんな人におすすめ

Recommended for people like this

  • まぶたのたるみが気になる方
  • 上まぶたが重い方
  • 上まぶたが腫れぼったい方
  • 自然にすっきりとした目元にしたい方
  • たるみによって二重のラインが隠れている方

施術について

About the treatment

眉毛下皮膚切除(眉下リフト)では眉下に沿って、上まぶたの余分な皮膚を切除します。
たるんでしまった余分な皮膚をしっかりと取り除き、引き上げて縫合することで、すっきりとした大きな目元に仕上がります。
年齢とともに出やすい上まぶたのたるみを、自然に目元の印象を変えることなく改善できる治療方法です。

施術方法

Treatment method

眉下のラインに沿うように切開して、たるみの原因となっている皮膚を切除し、縫合します。
上まぶたが分厚い方は、皮膚だけではなく皮下にある脂肪や眼輪筋も合わせて切除します。

縫合後は皮膚を切除した分、まぶたが上に引っ張られるため、すっきりとした目元となります。眉下を切開し眉毛の毛根を温存し、可能な限り傷が目立たないように縫合するため、傷あともほとんど目立ちません。

施術の流れ

Treatment flow

Step

01

眉下のラインに沿って皮膚を切開します。

Step

02

必要があれば皮下にある脂肪や眼輪筋の切除を行います。

Step

03

眉下のラインで丁寧に皮膚を縫合します。

術後経過・アフターケア・リスク

Postoperative course / aftercare / risk

施術時間

約30分

シャワー

翌日より可能です。

洗 顔

翌日より可能です。傷口を強くこすらないようにしてください。

メイク

翌日より傷口以外可能です。抜糸翌日より全て可能です。

ダウンタイム

個人差はありますが、強い腫れは1~2週間程度。

術後の通院

1週間目 抜糸

リスク・副作用

・腫れ ・内出血 ・血種 ・感染 ・顔の雰囲気の変化 ・二重の幅が手術前と変わらない、もしくは狭く見える ・施術箇所の知党の麻痺、鈍さ、しびれ ・跡のもり上がり、凹み、色素沈着 ・たるみが残る ・仕上がりに左右差があると感じる ・ラインの乱れ、ラインが浅い、ラインの消失(予定外重瞼線) ・瞼が閉じづらい ・瞼の開きが重い、または眼瞼下垂が悪化する ・たるみが残る、まつげの上に皮膚が被さる ・糸が露出する ・眼球の損傷、日元周囲の火傷

料金

Price

眉毛下皮膚切除(眉下リフト)

¥355,000《税込》

目次
閉じる