コンデンスリッチ脂肪注入豊胸

こんな人におすすめ

Recommended for people like this

  • バストアップしたい方
  • 豊胸したいけど異物には抵抗がある方
  • 自然な見た目、感触で豊胸したい方
  • 脂肪の定着率の高い施術を希望される方

施術について

About the treatment

コンデンスリッチ脂肪注入豊胸とは、太もも・腰等から採取した脂肪から不純物を除去した上で、バストに注入することで、バストUPや胸の形を整える施術です。ご自身の脂肪を使用するため、見た目も触り心地も限りなく自然なバストに仕上がります。

施術方法

Treatment method

コンデンス(濃縮)技術と呼ばれる方法で、採取した脂肪を外気に触れず遠心分離にかけ、石灰化や脂肪壊死の原因になる老化細胞を取り除き、定着に有利な細胞だけが濃縮された新鮮なコンデンスリッチファット(CRF)だけを仕分けることができます。こうすることで、1mlあたりの脂肪密度が高まり、注入後の脂肪定着率を高めます。

施術の流れ

Treatment flow

◇術式

①脂肪を採取します。

②採取した脂肪を遠心分離にかけ、健全な脂肪細胞のみを抽出します。

③抽出したコンデンスリッチファット(CRF)をバストに注入します。

術後経過・アフターケア・リスク

Postoperative course / aftercare / risk

施術時間

120分

シャワー

翌日より可能です。

洗 顔

当日より可能です。

メイク

当日より可能です。

ダウンタイム

大きな腫れが1週間ほど続きますが、次第に収まってきます。脂肪採取部には1週間程、痛みがあります。その後1~3ヶ月程は、動いた時や触った時に痛みやツッパリ感を生じますが徐々に軽快します。

術後の通院

7日目:傷口の診察をし、抜糸を行います。

リスク・副作用

・吸引部の皮膚が硬くなる、凹凸になる ・施術箇所の知党の麻痺・ 鈍さ、 しびれ ・皮膚の色素沈着 ・注入部にしこりができる ・テープかぶれ ・傷跡のもり上がり・ 凹み・ 色素沈着 ・感染 (化膿) ・仕上がりに左右差があると感じる ・物足りないと感じる ・膨らみすぎていると感じる ・血腫 ・皮膚の壊死

料金

Price

コンデンスリッチ脂肪注入豊胸

¥1,100,000《税込》

目次
閉じる