鼻先から鼻筋の異物除去【鼻中隔延長(中隔軟骨)、鼻尖形成、軟骨移植、鼻背異物除去、シリコンプロテーゼ、鼻翼縮小】術後6カ月

術式

鼻中隔延長(中隔軟骨)、鼻尖形成、軟骨移植、鼻背異物除去、シリコンプロテーゼ、鼻翼縮小

施術内容

鼻先と小鼻の丸み、鼻筋のボコボコ感でお悩みでした。

鼻筋がボコボコと見えるのはハンプではなくアルジェネスという異物が被膜を形成していたためにできた不均一でした。
被膜を含んで摘出するため摘出後の皮膚がかなり薄くなりましたが耳介後部の筋膜とシリコンプロテーゼで鼻筋を再建しました。

鼻先は軟骨が柔らかく厚い皮膚に押されてペチャっと広がっているタイプです。鼻中隔延長で柱を建てて鼻尖形成、軟骨移植、鼻翼縮小でバランスを整えながら存在感を無くしています。

ガッツリ変化もですが、ナチュラルにキレイになる、そんな施術も大好きです。

半年経つと腫れがほぼひいて自然な仕上がりとなりました。

リスク・副作用

腫れ、内出血、感染、曲がり、左右差、後戻り、違和感、鼻閉感、イメージとの相違、キズあと、肥厚性瘢痕、ケロイド

この記事をシェアする
目次
閉じる