口角挙上

mouth corner lift

「口角挙上術」は、下がった口角を引き上げることで、口を閉じている時でも微笑んだような明るく若々しい印象にする手術です。

こんな人におすすめ

Recommended for people like this

  • 下がっている口角を上げたい方
  • アヒル口にしたい方
  • 不機嫌そうに見えてしまう方
  • ヘの字口を改善したい方
  • 明るい印象にしたい方

施術について

About the treatment

口元は顔の印象を左右する重要なパーツのひとつです。口角が下がっていると、不機嫌そうに見えたり、疲れているように見られることがあります。

「口角挙上術」は、下がった口角を引き上げることで、口を閉じている時でも微笑んだような明るく若々しい印象にする手術です。また、加齢による口角の下がりも、口角挙上によって改善することができます。

ビフォーアフター

Before After

Before

After

【口角挙上、鼻翼挙上、人中短縮他院修正】術後3ヶ月

施術方法

Treatment method

口角挙上術は、口角近くで上口唇の皮膚を切り取って直接口角を持ち上げる施術ですが、口角が下がる原因として、口角挙筋が長かったり、口角下制筋の働きが強い等があります。そのため口角挙上の施術では、皮膚の切開と合わせて、口角下制筋の一部をカットします。さらに、口角挙筋を一部切除し短縮することで、自然でキュッと上がった口角を作ります。

施術の流れ

Treatment flow

Step

01

口角の皮膚を切開、切除します。

Step

02

口角の下の筋肉(口角下制筋)を一部カットします。

Step

03

口角をあげる筋肉(口角挙筋)を短縮します。

Step

04

口角のラインに沿って縫合します。

術後経過・アフターケア・リスク

Postoperative course / aftercare / risk

施術時間

30分

シャワー

翌日より可能ですが、傷口は強くこすらない様にお願いします。

洗 顔

翌日より可能ですが、傷口は強くこすらない様にお願いします。

メイク

翌日より傷口以外は可能、施術部位は抜糸後より可能です。

ダウンタイム

個人差はありますが、術後1~2週間で落ち着きます。

術後の通院

7日目抜糸

リスク・副作用

・感染 ・術後の痛み、腫れ ・血がたまる ・内出血 ・仕上がりがイメージと異なる ・糸が露出する ・創部離開 ・創部の段差・ 凹み・ ゆがみ ・左右差

料金

Price

口角挙上

¥344,000《税込》

目次
閉じる